CM広告が盛んに流れていた美容外科でのシミのレーザー治療

初めての美容クリニック

またシミが濃くなってきたところで、近年よくCMに流れている美容外科に目が留まったので、HPで調べた上で、その美容外科に行ってみました。過去にシミの施術をしたことのある美容外科は、金額が高いと感じていたからです。予約をしてから後日初診に行くと、すぐに受診ではなく名前を呼ばれ、2人入ればいっぱいの囲われたスペースに、入るように言われました。事前に問診をするのだろうくらいの気持ちでしたが、何の施術を希望するかだけでなく施術のコースの簡単な説明とその金額を提示されて、そこで大体選択する形のシステムになっていました。が、看護師さんでもなさそうな人と一対一の狭いスペースで、お金の話をメインにされては何か違和感があったのは事実です。いよいよ、医師と面会をして施術の具体的な話をした時、前に経験しているレーザー治療の話をしましたが、あまり丁寧な説明ではなかったと思います。

美容クリニックの施術後の経過

何日か後、予約時間に後施術に出向くと、先ず看護師さんらしい人が、顔に麻酔クリームを塗ってくれ、順番を待っていました。部屋に入り、同じ医師が施術を始めました。私の場合、片方の頬に4cm四方の大きさのシミがありますから、本来ならもっと必要なんじゃないかと思うのにとても短時間に終わってしまい、あっけにとられたのを覚えています。それに比べ前にやってもらった美容外科では、レーザーを打つ回数が断然多かったのを記憶してますから、今回こんなあっさりとしたレーザー時間で、シミがとれるのか疑問でした。結果、シミの綺麗な除去とはいかず、赤味が消えていくうちに薄っすらとシミの痕跡が残った状態に終わりました。施術後のアフターケアについても、患者の不安を取り除くための案内なり、もう少ししてくれてもいいのでしょうが、全て簡単な言葉で終わっていたので、残念でした。結論として、治療金額が少々安いから、細かい説明を省略してしまうのか?広告で名前を押し出している美容外科は、もっと慎重に、こちらも内容をよく確認してからの、治療に入らないといけないことを学びました。